#14
 

ワンランク上のGoogleアナリティクス活用術

8月30日(金)開催の第15回目は、リクルートコミュニケーションズ データサイエンティストの尾崎隆様に『最新業界事情から見るデータサイエンティストの「実像」』についてご講演いただきました。

KeywordGoogleアナリティクス

Webサイト運営をより効率的に行うためのGoogleアナリティクス活用のツボを、
カグア!Googleアナリティクス解説Blogの吉田喜彦様にご講演いただきます。

ひと通りGoogleアナリティクスが使えているけど、もう一つ深堀りができていないという方に、

  • リンクパラメーターの使い方
  • メルマガでA/Bテスト
  • よくカスタム変数に入れているもの
  • LPの効果測定
  • グロースハックのための勘所 ~アクショナブルクエリー

等々を、ブログ未公開のスクリプトもあわせご紹介いただきます。

セミナーレポート


13回目となるウェブマーケティング・リレーセミナーが2013年7月26日(金)19時に開催されました。
今回は、有限会社教材ドットコム 代表取締役 吉田喜彦様を講師にお迎えしてのセミナー。

テーマは『ワンランク上のGoogleアナリティクス活用術』。
吉田様は「カグア!Googleアナリティクス解説Blog」を運営し、Googleアナリティクス(以下、GA)専門のウェブアナリストとして数多くのサイトの改善に活躍しています。
技術評論社から「Googleアナリティクス基礎講座」という本を出すなど、GAの啓蒙活動も精力的に手がけています。

今回のセミナーでは、「ワンランク上のGoogleアナリティクス活用術」と題してGAの導入に関する基礎的なノウハウから、具体的な活用方法までを幅広く解説していただきました。

大事なのは数字ではなく、勝利を導くこと

GAを使った分析で最も大切なことの解説から講義はスタート。
スポーツ業界でも注目され、特にバレーボール日本代表などで大活躍したデータ分析とGAを対比させながら、そのゴールを決めること、勝利に導くことの大切さを熱っぽく語っていただきました。

もっとも大切なこと、それは「大事なのは勝利を導くこと つながる結果を出すこと」。

スポーツチームの監督がデータを分析するのは、チームを勝利に導くため。GAを活用するサイト改善もそれと同じだということ。

ただし、ここで問題となってくるのが勝利とは何かを分析すること。
GAを活用するにあたって最初に取り組むべきテーマは、サイトの改善について深く考えることだと言います。

PVを上げることなのか?売り上げを上げることなのか?

改善内容を共有しないと、数字を取ることだけ、ツールを導入することだけが目的となってしまいます。
だからこそ改善のために知りたいこと、必要なことを決定し、必要なデータを取りに行くことがGAの活用の第一歩なのです。

GAで必要な最低限の設定内容についてレクチャー

中盤からは、具体的なGAの設定術についてのお話に移って行きます。
アナリティクスはビーコン型でデータはサーバ側に送信され、蓄積されるため最初の設定が必要ということで、画面を見ながら詳しく設定内容について解説していただきました。

基本的な設定から、コンバージョン設定の具体的なテクニック。
例えば、ページビューかイベント、いずれかの方法での設定をする必要がある、イベントやカスタム変数もリアルタイムで確認後、コードを置換などすると便利で確実だといった、実践的なTips満載の内容。

さらにはカスタム変数の詳しい使い方、モニタリングに求められるURLの付け方、ランサーズなどの外部サイトを使った場合のログ取得の仕方などども、吉田様のこれまでの経験を活かした内容で詳しく解説していただきました。

「PSA」をしっかり設定することが大切!

必要なデータを集めるためには、GA以外のツールも柔軟に使いこなしていくことが重要。そのためのさまざまなテクニックを解説。
改善を続ける中で重要な言葉を紹介していただきました。

PSA( Perfect Successful Action)を設定すること。

チェックとチューニングを繰り返しながら、望むべき結果を出すことがGAを活用するにあたって大切な要素なのだそうです。

GAを活用することによってウェブサイトの成長を支えるグローズハックにつなげていくこと。
そのために何をすれば良いのかを具体的な方法論とともに解説していただいたセミナーでした。

その後、質疑応答の時間に入ってもたくさんの質問が。
サイト運営社が今困っているGAの使い方や数値の見方などについて、次々と質問がされました。

チェックとチューニングを繰り返しながら、望むべき結果を出すことがGAを活用するにあたって大切な要素なのだそうです。

GAを活用することによってウェブサイトの成長を支えるグローズハックにつなげていくこと。
そのために何をすれば良いのかを具体的な方法論とともに解説していただいたセミナーでした。

その後、質疑応答の時間に入ってもたくさんの質問が。
サイト運営社が今困っているGAの使い方や数値の見方などについて、次々と質問がされました。

そして、いつものように座談会の時間に

15回のセミナーに登壇するデータサイエンティストの尾崎 隆様とモデレーターの小川卓様の三人によるアナリティクストークで盛り上がりました。

データを設計する重要さといった本質論から、ログ解析を社内で運用する場合の難しさをデータサイエンティストとGAのプロの立場から述べるなど、サイト運営担当にとって役立つ内容でしたよ。


開催概要

日時 2013/7/26 (金) 19:00-21:40
場所 コーチ・ホール (千代田区九段南2-1-30イタリア文化会館 3階)

講師紹介

講師

有限会社教材ドットコム 代表取締役
吉田喜彦 様

対談のお相手 / 次回講師

株式会社リクルートコミュニケーションズ データサイエンティス
尾崎 隆 様

モデレーター

ウェブアナリスト
小川 卓 様